お役立ち情報

工場パーテーションの知って得するお役立ちコラムです。

パーテーションドアのリニューアル工事について

パーテーションドアのリニューアル工事について

パーテーションのドアのリニューアルについて

実際にパーテーションを利用していると、ドアの使い勝手が悪い・もっと使いやすくしたいという要望が出てくることがあるかと思います。そんな時はパーテーション扉のリニューアルをすることが可能です。比較的費用が安いなどメリットも多くあるため、ぜひ検討していただきたいです。今回の記事では実際に現場でどのような要望があったのか、それに対してどのように解決したのかなど事例をもとに解説していきます。

パーテーションのドアには様々な種類があります

パーテーションのドアには様々な種類があります。
その種類は豊富で、片開きドア・親子ドア・両開きドア・引き戸・2連引き戸・折戸・自動ドア・スイングドア・エアタイトドアなど様々なものがあります。
それぞれ特徴があり、適した利用シーンがあります。扉を使う現場で用途が変化したり、そもそも設置した時点から不都合が生じていたということもあるかもしれません。
それぞれのドアの特徴に関してはこちらの記事で詳細を記載しております。
>>パーテーションの出入口扉の種類と特徴をご紹介します

パーテーションのドアのリニューアル事例紹介

続いては、実際弊社が施工したパーテーションのドアのリニューアル事例をご紹介していきます。
まずは開き戸を引き戸にリニューアルをした事例です。開き戸の特徴としては、ドアの引きしろが他のドアに比べて大きく、スペースが必要になります。そういった意味では、開き戸は使い勝手が悪いというケースが多くなります。また他にも、ものを持ったまま開閉することが難しいこと・ドアを開けた際に、向こう側に人がいる場合は当たってしまう恐れがあり問題があります。

続いては喫煙室に給気口(ガラリ)を取り付けた事例です。給気口は外気と内気を循環させるために設置する換気設備です。喫煙室を設置する際には換気を円滑に行うため給気口の設置が必要になります。強制的に排気を行う場合、排気量を確保するために一定以上の開口面積が必要になります。そのため開口面積を確認して給気口の大きさを決定していきます。

パーテーションのドアのリニューアルのメリット

このように仕様を変更したいという場合でも、パーテーションであれば比較的簡単に変更することが可能です。費用もおよそ15万円~20万円で施工が可能となり安価です。建物のレイアウトから変更になれば、工期も長くなり費用もかさみます。

パーテーションならば工場 パーテーション.COMにお任せ下さい!

工場 パーティション.COMを運営する株式会社△▢〇(ミヨマル)では、パーテーションの製造・販売・施工を承ります!福岡県の自社工場にて製造を行っており、販売と製造が一体化しています。そのため納期までの流れが非常に早く急な要望にも対応可能です。是非一度弊社にご連絡ください!

△□○コーポレートサイト