お役立ち情報

工場パーテーションの知って得するお役立ちコラムです。

  • お役立ち情報
  • パーテーションの素材をご紹介!それぞれの特徴など必見情報!

パーテーションの素材をご紹介!それぞれの特徴など必見情報!

パーテーションの素材をご紹介!それぞれの特徴など必見情報!

パーテーションには様々な種類があります。その種類について紹介し、その特徴も併せて解説していきます。

パーテーションには素材別に様々な種類があり、目的に応じて使い分けることができます。それぞれにメリット・デメリットが存在しますが、それらを理解することができれば最適なパーテーションの選択が可能になります。この記事では、パーテーションの素材とそれぞれの特徴について解説をしていきます。

 

まずはパーテーションの素材にはどのような種類があるのかを解説していきます。

  • アルミパーテーション
    アルミパーテーションは、鋼板もしくは木質系のパネルの間の柱がアルミでできており、最も使われるケースが多い一般的なものになっています。このアルミパーテーションを使うメリットは、2点ありそれは安さと軽さです。他の素材と比べて安いため導入の障壁が低く、普及率が一番高くなっています。また、軽いという特徴からレイアウトの変更も比較的簡単に行うことができます。

 

  • スチールパーテーション
    スチールパーテーションは、パネルの表面部分がスチール、内側の部分が石膏ボードでできておりアルミパーテーションの次に使われることが多いものになっています。このスチールパーテーションを使うメリットは、強度が強い・防火性・防音遮音性などが挙げられます。音楽スタジオや工場機械など遮音性が求められる場所などで主に使われ、弊社の導入実績があります。

 

  • その他

〇ポリカーボネート板
ポリカーボネート板は、見た目はガラスのように透過性があるのですが衝撃に強いという特徴があり、その強度は一般的なガラスの数百倍あるともいわれています。オフィス等で使われることがあり、半透明になっているため明るく状態で仕切ることができます。

〇メラミン化粧板
メラミン化粧板は、硬度が高く、耐熱性・耐水性・耐候性・耐摩耗性に優れているのが特徴です。また、単色、木目、石目などバリエーションが多いのも特徴です。

〇FRP
FRPは、耐水仕様になっています。水かかりに強く、結露などに強いという特徴を持っています。

〇アクリル板
アクリル板は、樹脂の中で透明度が非常に高く、ガラスよりも透明と言われています。また、割れにくい素材で切断、穴あけなどの加工がしやすいという特徴があります。ガラスより軽いのも特徴のひとつです。

 

最後に

パーテーションの素材には、様々な種類が存在していて用途・予算帯・デザインによって使い分けをする必要があることをご理解いただけたかと思います。目的を整理して適切な素材選びができるようそれぞれの特徴について理解を深めましょう。

△□○コーポレートサイト